2008年02月09日

最後の東京

今日で最後の東京です。





引っ越ししてます。





地元に帰ります。




片づいていく部屋をみているとなんだか切ない....





大学の4年間を振り返るとこの部屋での思い出が一番大きいかもしれません。





このアパートでスキー部の仲間と一緒に過ごせた日々は忘れることができない思い出です。





昨日最後の夜は、みんなでおきまりのラーメン屋に行ったんだけどそこで後輩が『4年生の卒業が近づくにつれて胸にポッカリと穴が開いたみたいに寂しくて話したいことがたくさんあるのに話せなくて色々と後悔してます』って言うんです。





泣きそうでした。。。





でもそんなふうに思ってくれる後輩がいてくれるだけで俺たちの4年間は何か意味のあるものだったのかなって思う。





ありがとうを言いたかったけど泣きそうだったから我慢しました。これは本当の最後までとっておきます。





 

当たり前のように毎日会っていたのに会えなくなる....
たくさん話したいことがあるのに話せない。




それは俺たちも同じです。





昨日も学校で同期のマツとツバサと普通にスキーの話やたわいない会話をしていたけど、よく考えるとこんな日々はもう終わっていくんだいね。





スキーの終わり。
学生の終わり。
友達と遊んで日々の終わり。





今年の春はたくさんの終わりが重なってとても悲しくなりそうです......


posted by まぉ at 14:18| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/83159395

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。